【ランキング】憧れの結婚式はここで挙げよう!名古屋のチャペル6選

トップ > 名古屋のチャペル情報 > 大聖堂や専門式場併設などを利用した名古屋のチャペルウェディング

大聖堂や専門式場併設などを利用した名古屋のチャペルウェディング

 名古屋での挙式スタイルとして、チャペルでのウェディングは憧れのウェディングのひとつです。純白のウェディングドレスに身を包んだ花嫁は、父親と腕を組んで真っすぐにつながるバージンロードを歩きます。この儀式はチャペルウェディングならではの儀式であり、この光景は海外映画に登場をする女優のように美しく、ワンシーンのように輝く瞬間です。音楽に関してはエンジェルのような聖歌隊の合唱や、生演奏のパイプオルガンなどの演出もあります。チャペルという厳粛な雰囲気の中で、美しい二人が祭壇の前で永遠の愛を誓うシーンは、カップルや親族のみならず、参列者のゲストたちにも感動を与えてくれる挙式です。会場によっては讃美歌には、希望のリクエストをすることで、それに応えてくれることもあります。

 名古屋のチャペル会場選びとして大聖堂を選ぶと、厳かな雰囲気に包まれた空間での挙式になります。大聖堂は天井が高いですし、生演奏でのパイプオルガンなどの美しい音色にも包まれ、神聖な挙式になりますし思い出も美しいです。バージンロードもは大聖堂だけに長く、10m以上の道のりを新婦は父親と歩きますが、その分感動は大きくなります。色彩豊かなステンドグラスのあるチャペルであれば、昼間の挙式では穏やかな光が内部へと降り注ぐので、花嫁の純白のドレスもさらに映える挙式です。ゲストたちの思い出にも残るのは、荘厳な雰囲気のある歴史も漂わせるクラシックチャペルでの挙式であり、忘れられない美しさになります。建築物の外観も内部もデザイン性が高いのは、本格的に建てられた独立型のチャペルです。真っ赤なバージンロードに、デザインにも凝っている独立型チャペルは、カップルの挙式の夢をかなえてくれます。

 神様にチャペルで永遠の愛を誓う挙式スタイルを希望するカップルするなら、名古屋での教会式チャペルウェディングで願いはかないます。キリスト教の儀式をベースに行われるのが教会式であり、神様にチャペルで結婚を誓う挙式スタイルです。オルガ二ストの演奏や聖歌隊の合唱もありますし、司会進行を務めるのは本物の牧師なので、厳かな雰囲気での挙式になります。教会式での挙式はホテルや専門の結婚式場併設チャペルでも行うことができますし、街の中にある教会でも行うことが可能です。結婚式を主な目的で建築されたわけではないのが街中の教会なので、挙式可能かどうかは事前に確認をしなければなりません。キリスト教徒が神様を礼拝するために建てられたのが、街中にあるクリスチャンたちのための教会です。

ページトップへ