【ランキング】憧れの結婚式はここで挙げよう!名古屋のチャペル6選

トップ > 名古屋のチャペル情報 > 名古屋のチャペル選びのポイントとは

名古屋のチャペル選びのポイントとは

 チャペルでの挙式に憧れているという人は、かなり多いですがチャペルウェディングは海外というイメージを持ってしまいがちです。しかし今の時代は日本国内にもチャペルは数え切れないほどあり、名古屋にもたくさんのチャペルがあります。圧倒的な人気のスタイルであり、バランスのとれた式にすることができます。異空間の雰囲気であり、ヨーロッパの調度品に囲まれることで、日々の暮らしでは味わうことができない環境となります。ステンドグラスやキャンドルの灯の光など、チャペルによって内装にも大きな違いがあるので、一口にチャペルウェディングと言ってもどこでも同じと考えるべきではないことは明らかです。名古屋はチャペルが多いからこそ、見学やブライダルフェアに参加してよく比較するようにしましょう。

 チャペルウェディングはある程度の流れには決まりがあるので、オリジナリティーを出すという点に関しては不向きとなっています。しかし、神聖な儀式であり改まった雰囲気の中で行うことも魅力の一つと言えるのではないでしょうか。本来は教会などに併設されている小さな礼拝堂をチャペルと言いますが、現在の日本ではホテルの敷地内やリゾート地に建てられた挙式専用の場所を意味していることが大半です。名古屋でも様々な場所にチャペルがあり、規模も様々になっています。多くのゲストを呼び盛大な式にしたいという人に向いている大規模なチャペルもあれば、披露宴を行わずに親族や親しい友人で結婚式を挙げたいという人に適しているような、小規模でアットホームなチャペルもあり、選択肢が豊富になっています。

 名古屋でチャペルウェディングを挙げるとなれば、気になるのは必要となるトータル費用ではないでしょうか。雰囲気もヨーロッパ調で豪華なケースが多いので、高額になると考えてしまいがちです。しかしチャペルウェディングは、大規模な結婚式場での挙式と比べると、リーズナブルな料金になることが多いという魅力もあります。写真の仕上がりにこだわりたいという人も多いですが、チャペルウェディングは非日常的な雰囲気であり、とっておきの一枚が撮れることは間違いありません。見積もりを取るときには、どこまでチャペルの料金に含まれているのかに注目しておくようにしましょう。ヘアメイクや衣装代、ブーケなどの小物は別途追加で料金が必要となることも多いので、トータル費用をチェックしておくことは重要になります。

次の記事へ

ページトップへ