【ランキング】憧れの結婚式はここで挙げよう!名古屋のチャペル6選

トップ > 名古屋のチャペル情報 > 名古屋のチャペル選びのコツとは

名古屋のチャペル選びのコツとは

 名古屋には数多くの結婚式場があるので、いざ結婚式を挙げるとなればどこにするかで頭を悩ませることになるのは当たり前のことです。結婚式と一口に言っても、昔ながらの日本の伝統である神殿で行う和風のものと、チャペルで行う洋風のものと、大きく二つに分けることができます。近年ではウェディングドレスを着て、チャペルウェディングにしたいという人が増えていることから、チャペルの数も一昔前とは比べ物にならないほど多くなりました。結婚式を挙げるためには、ある程度の費用が必要となりますが、人生最大級のイベントであり、一生の思い出に残りるからこそ満足できる式にする必要があります。そのためにも、金銭面にばかりとらわれるのではなく、満足できる式が挙げられるチャペルかを確認しておきましょう。

 チャペルを選ぶとなれば、外観や内装、ロケーションといった見た目が気に入ったところかという点と、着たいドレスとチャペラの雰囲気が合っていて相性が悪くないかという、ビジュアルマンがきになるという人が多いのではないでしょうか。しかし、まず考えておかなくてはならないのが、立地条件です。新郎新婦や親族はもちろんのこと、友人などゲストがどこから来る人が多いのかを考えなくてはなりません。ゲストの移動手段を考えておかないと、後々トラブルになってしまいかねないので気をつけましょう。挙式だけではなく披露宴も行う場合には、同じ敷地内に披露宴を行うことができる会場があるホテル内のチャペルなどを選んでおくと、新郎新婦もゲストも負担がなくスムーズに挙式と披露宴を行うことができます。

 ゲストをどれくらい呼ぶのかということも事前に考えておくべきポイントとなってきます。ゲストの数が多く、入りきらないということがあってはならないのは当たり前のことですが、ゲストの数やりもはるかに収容人数が多いとなれば、寂しい雰囲気になってしまいます。内装や外観といった、ビジュアル面でかなり悩んでしまっていると、収容人数のことまで考えられないということもありますが、まずはゲストの人数を把握するようにしておきましょう。チャペルは新しくできたものもあれば、古くからあるチャペルもあります。どちらが良いと一概にいうことはできませんが、スタッフがベテランで安心して任せることができるのかという点には注目しておくようにしましょう。スタッフの良し悪しで当日の進行がスムーズにいくかが決まります。

次の記事へ

ページトップへ